頑張れ息子! 初公式戦

息子が新キャプテンとなって初の公式戦
そして負ければ今年度最後の試合になる大会が始まる。

インフルエンザの影響で一回戦は息子達の試合の他は
延期になり、ラグビー場貸し切り状態での試合。

試合前の練習を見ていると、スクラムハーフの球出し
息子の方がいい球を投げる。
このチーム本職のハーフが人材不足のためSOをしている。
花園予選の時は3年生がハーフをしていたため
ハーフの子は公式戦初スタメン。

試合前の部歌は息子のリードで始まる。
何だか見ていてこっちが恥ずかしい。
某大学の部歌と同じ(歌詞は変えてあるが)

開始早々いきなりトライを取られる厳しい立ち上がり
バックスのディフェンスがなっていない。
必ず少しずらされてボールを繋がれる。
楽に繋がれているような感じ。

キックのボールをFBがキャッチミス。
キャッチミスが傷を広げる。

スクラムハーフのパスがわるい。
SOにいい球が行かない。
傷口をドンドン広げる。

たのみのFWも接点でギリギリの勝負
後半FWで何とか1トライ返すのがやっと。

終わってみれば7-52の大敗

花園予選では不利の下馬評を覆して1勝したチーム
そのチームから3年生が2人抜けただけなのに
ガラッと変わってしまった。
2人の3年生が攻守にわたっていかに体を張って頑張っていたかがよく分かる。

試合後の挨拶の後に息子の目に涙が
何も出来なかった悔し涙だろう。
見ている方も辛かった。

自分がキャプテンになっての初試合
今までで一番緊張していると言った試合が
この有様では、悔しいというレベルではないだろう。

これから長いオフのトレーニングに入る。
ここで力をつけて最後の春にリベンジだ。

花園への挑戦はすでに始まっている。

頑張れ息子。

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット日記(目標体重 60kg台)へ
にほんブログ村
あんまりダイエットとは関係ないけど息子の試合を見てると緊張して痩せるんです。

"頑張れ息子! 初公式戦" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント