特番のバラエティ垂れ流し、テレビ局もいい加減にしてくれ

番組改編期になり
次々にドラマが終わっている。
新しいドラマが始まるのは楽しみなことだが
最近イヤなことは
ドラマ自体が、12話完結型から
11話~9話完結型に変わってきていること
そのため、今まで見ていたドラマが終わると
2週間3週間とくだらない特番のバラエティを見せられること
これが結構きつい

キングオブコントや、細かすぎて伝わらない物まねなど
見応えのある番組もあるが

ドラマを作るより芸人集めて2~3時間一気取りで番組枠を
2つ~3つ埋めてしまえる。どうでもいい番組のてんこ盛り
新ドラマが始まるのは10月の中程から
まだあと2週間はくだらないスペシャルをやり過ごさなければならない。

テレビ局にドラマを作る力がなくなってきたことがよく分かる。

各局から同じコンセプトのドラマが次々と出てきたり
しーずん2、3と人気ドラマに頼ったり。

まあ、もう何度も放送していて安定感で見せるドラマはそれはそれでありだと思うが

テレビ局もそろそろ考えないとテレビ離れが加速するぞ。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック