大雪の朝

ダイエット144日目の記録を書いて
うだうだ過ごしてると家族が起きてきた
かみさんがすごい雪だといっていた。
窓から外を見てみるとかなり降っている。
結構すごいかな。
まあ、昨日苦労してタイヤを替えた甲斐があるものだと
ダイエット日記にも書いたが
はたして。

玄関に出てみると
画像


新聞配達の車の轍だけが残っている。
結構激しく降って30センチはありそうだ。

玄関脇のカーポートを見ると
画像

屋根の雪を見るとここ最近新潟市では見られなかった降りなのが分かる。
一晩でこれだけ降るのは最近ではなかった。

実はこんなことをして悠長に過ごしている場合でないことが
この後すぐに実感させられた。

通勤の支度をして、かみさんの車と、自分の車を入れ替えようと
かみさんの車をカーポートから出したはいいが
にっちもさっちも動かなくなった。
腹に入った雪でタイヤが空回りして動けなくなってしまった。
かみさんの車は軽自動車一昨日タイヤを替えたばかりのFF車
しかし、スタッドレスタイヤはすでにスリップマークが出ている。

やばい。このままでは仕事に遅れる。
スノーダンプを持ち出して
車の周りの雪をどかす。

我が家から町内の道路に出るには20mほどの小路があるのだが
近所の日とは誰もまだ出ていないので
早朝の新聞配達の車の轍が少し残っているだけ。
とにかくここを軽自動車が出るのは不可能だ。

とりあえずかみさんにも声をかけて出てきてもらう。
学校を休んだ倅も手伝いに出てきた。

とりあえずかみさんの車を動かせる場所を確保してと自分の車を入れ替えて
4駆で強引に小路に轍を作ってかみさんの車も出られるようにする

途中で雪にはまって動かなくなることを心配したが
何とか町内の道路にたどり着いた
ここも、状況は変わらないが、
何台か車が走っているので轍はある。

かみさんの車も轍を通って何とか出てこれそうなのを確認して
職場に向かって発進!

駅へ向かう幹線道路に出たが
除雪も何もされていないのでひどい道だ
2車線の道が途中1車線になっていたり
動けない車が立ち往生していたり
かなりのろのろ運転だ。
遅刻を覚悟して、職場に電話を入れて流れに任せることにした。

脇道に入るとこっちの方が幹線道路より状態がいいようでスムーズに進んだ。
桜の名所を走ると、1本幹からばっきっと折れている木があった。
雪の重みで折れたようだ。

何とか少しの遅れで職場に到着することができた。
駐車場にも何とか入れることができた。


さて、残されたかみさんは
小路から町内の道路への出口で
雪にはまってしまい
後からきたお隣さんから助けてもらいようやく出ることができたそうだが、
途中でパンクして結局タイヤを買い換える羽目になって
仕事も休んだそうだ。

久しぶりの大雪で大混乱。
除雪体制も悪く、
帰り道も結局除雪されていずに
途中で車線が減ったりする道路を通って帰ってきました。

地球温暖化なんて油断してると痛い目に遭いますね。
新潟の冬もまだまだすてたもんでない。

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット日記(目標体重 60kg台)へ
にほんブログ村


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック