日本文理、毎回の20安打で圧勝

日本文理12-5日本航空石川

 日本文理が自慢の打力を発揮。毎回の20安打で圧勝した。1回は3連打を含む4長短打で2点。同点の2回は4連打を含む6長短打で5点をあげ、試合の流れをつかんだ。日本航空石川は2回に4連打で追いついたが、中盤は打線が沈黙。9回にようやく反撃したが、及ばなかった。


文理がのびのびと
打ち勝つと予想はしたが

予想した以上の
展開でビックリ

新潟県勢の
試合を
こんなに
2回安心しながら
見ていられたのは
初めてじゃないか?

のびのび打ち勝つ
こんな試合を
新潟県民は
望んでいたんだ。

新潟南高校以来
25年ぶりの夏のベスト8

県勢初の4強目指して頑張って欲しい。

準々決勝の組み合わせ抽選は
明日の第1試合終了後か

気になる!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック