驚異 ウサイン・ボルト

陸上の世界選手権第2日は16日、ベルリンで行われ、男子100メートル決勝で、ウサイン・ボルト(ジャマイカ)が9秒58の世界新記録で金メダルを獲得した。2位はタイソン・ゲイ(米国)で9秒71だった。

まさか9秒5台が出るなんて信じられない

0.1秒縮めるのに
どれ程時間がかかるか
分からない世界なのに
こうも簡単に
撃ち破られていいのか?
と思うほど
いとも簡単に
破られた印象がある。

しかし、ゲイの後ろから追ってきたからこそ
の記録だろう。

事実、オリンピック以後
記録は出していないわけだし。

にしても、
どこかギクシャクして
速そうでないのに
もの凄く速いから不思議だね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック