仮面ライダークウガ その2

スカパーの東映チャンネルの
仮面ライダークウガの再放送が
佳境を迎えた。

2度目の電気ショックで
アメイジングマイティ(黒の金のクウガ)になり
ガドル(カブトムシ)を倒して

かなり強化されたクウガでしたが

究極の闇をもたらす者
第0号ダグバにはあっさりやられてしまいます。
さらに霊石アマダムも傷つき
凄まじき戦士となって戦うことを余儀なくされる。

凄まじき戦士になるため
五代は今まで世話になっている人たちに別れを告げ
直接対決の場に向かう

テレビでダグバが究極の闇を始め
クウガがなすすべもなく敗れる辺りの事が
イメージ画像として流されるだけだが

ここから
九郎ヶ岳の対決のまでの
流れを映画化して欲しかったと今でも思っている。

最後は、クウガもダグバも人間の姿で殴り合って終わる
雄介は泣きながら、ダグバは笑いながら
勝敗はこの回では分からない

最終回「雄介」をで

東映チャンネルでは2話連続放映だったが
最終回1話を残すのみどう放送するのか

しかし、久しぶりに見た仮面ライダークウガは
やっぱり面白かった。
仮面ライダーがぞろぞろ出てこないし
分かりやすいし。

本当に映画化して欲しかった。

オダギリジョウが仮面ライダーだった過去を消したがっているようなので
もう無理なんだろうか。
ていうか
もう10年経ってしまったからなあ。

ディケイドに出てくるクウガは軽すぎで最悪

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた
面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック