シグマのレンズ

CIGMAの28~300

あたらしくEOS40Dに替えて使ったみたら
ピントが遅く,40D自慢の6.5/1秒コマの連写ができない。

確かにスナップから望遠までをこなすズームは重要だが
ピントが40Dについていけないのでは話にならない。

単なるスナップ用のレンズとして活用するしかない

しょうがないので望遠ズームでは
EF70-300mm F4-5.6 IS USMを購入し直し
さすがにシャカシャカ動く
でも集合写真などは70×1.6ミリではきびしく
EOSKissをセカンドとしてスナップ用として使うことにした。
荷物にはなるがレンズ交換の手間はない。

しかしそうするとますますシグマの出番がなくなるなあ。

なんだかもったいないような。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • シグマ、モーターを内蔵した高倍率ズームレンズ

    Excerpt: シグマは、高倍率ズームレンズの新モデル「18-200mm F3.5-6.3 DC ニコン用」を発売する。 広角から望遠までカバーするデジタル専用高倍率ズームレンズ。モーターを内蔵し、FXフォーマ.. Weblog: TameCom デジカメ関連ニュース,<strong>シグマ</strong>のレンズ racked: 2008-01-12 18:33