未だに任天堂DS

いつも品切れの任天堂DS
どうにか購入できたのは
小さな町のスーパーセンターだった
市内の大型電気店Y橋やYダ、Kシマ電気など
探し回っても見つからなかったのに
ふと入ったスーパーセンターで
ポロッと見つかる。
井上陽水の
「夢の中へ」のようだね。
そのとき、
所持金が微妙だったので
近くの銀行に走るも、CDコーナーも閉まっていて下ろせなかった
そこで私とカミさんの手持ちの金(小銭も含めて)をかき集めて
何とか購入
あれからみんなで脳トレや漢字力にはまった。
さて、

きょう、実家に親と戻ってきた姪っ子を
を新幹線の駅まで迎えに行って田舎に送り届けた。
こっちでDSを何とか購入したいと
張り切っていた。
大きな町より
小さな町がねらい目かも
とりあえず
近くのKS電気に行ってみー
とアドバイス。

姪っ子を送った帰りに
近くの某電気屋に寄ってみる




DSあるじゃん。
一応携帯で連絡してみる
今日、買いに来れないようだが
さてさて明日まで残っているか・・・・
あるといいね。


そういえば
DSが出がけの頃は
DSよりはPSPが人気で
どこへ行っても
品切れ、
我が息子が欲しがって、
毎日近所の電気屋を覗いて
とうとう入荷直後のPSPを
買った。
そのころから比べると
PSPは品切れと言うことがない。

やっぱり、脳トレなど
大人をも取り込んだ任天堂の戦略の勝利か。

しかし、買ったばかりの頃はみんなあんなにはまっていたのに
最近は私だけが漢字力で
漢字の勉強中

息子に内緒でFFⅢでも買ってやるかな。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック