デジカメについて

秋に一眼レフデジカメを手に入れてから
コンパクトデジカメについては無関心になってしまいました
そんな私が言えることは
とりあえず400万画素あって
光学10倍ズームが使えればなんの不自由もしないと言うこと。
今のメーカーの宣伝に踊らされてはいけません。
画素数が大きくなると言うことは
写真一枚のサイズが大きくなると言うことです。
そうなると大容量のメモリーカードが必要になります。
大体コンビニやカメラ屋あたりでダイレクトプリントするなら
L版なら300万~400万画素で十分すぎるほどです。
私が以前使っていたコンパクトデジカメでは
フルスペックの画質で写真を撮ったのはh殆どないです。
画素戦争に踊らされないように注意

それから、同じ400万画素のカメラを買うなら
少しは高いのを買いましょう。
シャッターのレスポンスが悪いのはいけません。
押したいときに押せるカメラ又はそれに近いレスポンスのカメラが
いいですよ。
まあ、レンズ付きフル無のデジタル版と割り切って使うならそれもアリです。
今は殆ど光学倍ズームはついていますからレンズ付きフィルムよりはいいでしょう。

高画質カメラはいい思うのは幻想です2,3年前のカメラで十分なんです
虫眼鏡で写真を見ますか。普段サービスサイズでぷりとする人は画素すう戦争に
踊らされないように注意しましょう。

高画質カメラを買って・・・パソコンで処理するならストレス覚悟でお願いしますよ。プロッピー1枚に入りきらない保ほどのデータなんですよ。
保存するなら、CDよりDVDです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック